株式会社 京都美術化工
Home > 刷るしごと

 刷るしごと 箔押し

 箔押しとは熱転写フィルム(箔フィルム)を凸版で印刷する特殊加工です。箔フィルムの裏面には接着剤が塗られており、凸版の熱と圧で材料に箔を転写させます。接着剤の種類を変える事により、紙、皮革、プラスチックなど、さまざまな素材に対応できます。
 色目は箔フィルムの種類を変えることにより、金・銀・メタリックカラー・顔料・ホログラム・透明・パールなどの印刷も可能です。また、凸版の種類を変えることにより、凹凸などのエンボス加工もできます。
箔フィルムの構造断面